読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛に溢れた世界より

だれかを、好きになりたくて仕方ないんでしょ

”代わり”なら あふれてる

そんな劣等感の中

 

なんてアイドルが歌う世界があっていいんですね。今日はPASSPO☆さんのお話です。

前回の記事で書きましたが、私はぱすぽちゃんが好きです。単純にその言葉しか出てきません。語彙力がないんだと思っていただければ幸いです。精進します。

 

で、

ぱすぽちゃんの何が好きっていうと

・歌のクオリティ

・ダンス

・やんちゃ

の三点があげられます。

 

まずひとつめに関して。

メインボーカルの森詩織さん。女の子なのに(この表現は失礼かもしれない)パワフルな歌声、私はここだといわんばかりの存在感、ダンスも手を抜かない。いやー素晴らしいです。あだ名が元さんだったりビールが大好きだったり少しおっちゃんくささも感じます。でも何度か握手行って感じたのはとっても可愛らしいお姉さんだということです。実際私の一つ上ですしね~。

次に歌詞です。ぱすぽちゃんの歌のほとんどはペンネとアラビアータさんが書かれています。ぱすぽちゃんのプロデューサーさんですね。本名は阿久津健太郎さん。

どれも耳に残るんです。歌詞が気になるんです。突き刺さるんです。ひいき目だろって言われたら全力で頷きますけどね。笑

たとえば「MASK」

コピーのように 同じ顔の中でボクらは

夢を取り逃がしたんだ

なんて女の子のアイドルが歌うんですよね。素敵だと思いませんか?(強要)

また、メンバーが歌詞を書くこともありますね。「くちゃLOVE」は人気曲ですね~私も大好きです。とってもかわいい。

 

ふたつめ、ダンスです。

結構踊ってますよね彼女たち。「Pock☆Star」「NextFlight」は踊ってるなあって印象があります。他にもあるんですけどこの2曲はなぜか私の中で印象が強くて。あ、「RockDaWeek」もすごく好きでした!

細かい仕草であったり隊形であったり少し変わってるんですよね。振付の竹中夏美先生がきっとお得意なんでしょうね。ちなみに私はリズム感がとんちんかんなので全く踊れませんし詳しいことはわかりません。ただただ見ててわくわくするんですよね。

がっつり踊るためにフライト(ライブのこと)中もスニーカーなのが個人的にはすごく好きです。足元しっかりしてるなー2時間楽しませてくれるんだろうなーって思えます。

 

ラストみっつめ!やんちゃです。

言葉は悪いですが結構なヤカラです(笑)親しみやすさはそこから来ているのかな?

クルー(メンバーのこと)とパッセンジャー(ファンのこと)の距離が近いように感じます。物理的に離れてもきっと心理的な距離は離れないと思います。

 

ラストの手抜き感が否めませんが、実際彼女たちを見ていただいた方がはやいと思います。秋にはツアーもありますし!それまでは大手の動画投稿サイトで「PASSPO☆」と検索していただけると嬉しいです。見ればきっとハマるんですよ。彼女たちを聴覚で感じるより視覚で感じてほしいんです。

そのため一つ事務所様に(MVはフルで公開して…!)とお願いしたいですねー。

 

 

 

ここから独り言です。

 

1年半ほどですが、ひっそりとぱすぽちゃんを推してきました。

ですが今完全にモチベ下がってます。なぜか。推しがいないからです。

いくら「箱推しだー!!!」と言い張っても好きな子がいないとどうしても目がいかないんですね。オタクって正直だなあって思います。私だけかな。

弾丸旅行中に知った活動休止発表。4月の最初でした。友人たちと楽しい夜を過ごすはずがTwitterをみて驚愕。文字通り言葉を失いました。

ですがなんとなく予測、というか想像はできていたんです。もともと体調よくなかったし、フライトも欠席することがあった。ここが彼女にとっていいタイミングだったのかもしれません。もちろんこれはすべて私の妄想です。(6年彼女を推してきた方々に見られたら困るな~と思いながらぽちぽち打ち込んでいますがまあばれんじゃろ!大丈夫か!と強気です。)

彼女の口から出てくる言葉が好きです。Twitterやブログ、執筆活動において綴られる彼女の文章が好きです。私は彼女が好きなんだと思っていました。

ですが最近、確かに彼女のことが好きだけど、ぱすぽちゃんにいる彼女が好きなんじゃないかってことに気付きました。

何が違うんだって話なんですけれど。あのグループにいて歌って踊って喋って笑っている彼女をみるのが好きだったんです、きっと。

彼女単体を推していること、箱推ししていること、この二つを融合した形、グループにいる彼女が好き。

言葉にするのが難しくてキーボードを打ちながら首を傾げています。

今彼女がしていることが本来したかったことなんだから応援はしています。きっとグループにいるときには叶わないことだから休止を選んだ。だから今の形はみんなにとって一番いい形なんだって。そう言い聞かせて応援するんです。無理やりっぽいですけれど。

 

またいつか彼女がクルーと横並びで歌う日を待ち望んでいます。

でも、きっと何年かは帰ってこないでしょう。なんなら、ずっと。

・・・このタイミングで「I」が流れてくるなんてずるいな~(笑)あ、今日の題名はこの曲のワンフレーズをお借りしています。

 

 

うまくまとめられないので終わります。

なんだかんだ言っても一番好きですよ。もっとぱすぽちゃんには売れてほしいと思っています。